ブログ

鉛バッテリ使用についての注意点!

[鉛バッテリの取り扱いについて]

 

先日ご案内しましたようにバッテリを複数個つないで容量を増やすことができます。

また、大人気だった昨日の(バッテリーを増やすとたくさん使える?)に続く、

バッテリのネタ第三弾!

gyu_gcle_main

よくある質問と回答

 

○ 充電機器と負荷機器のつなぎ方は?

オフグリッド充電型太陽光発電で使用するバッテリーのターミナルには、太陽電池充放電コントローラーと DCACインバーターなど2つ以上のケーブルを接続出来ます。

ただし、コンセントから充電するタイプの充電器の場合、同時に負荷となるDCACインバータをつなげない製品がほとんどです。無理につなげますと故障の原因になりますのでご注意下さい。

 

○ 購入したらすぐに使えるのか?

鉛バッテリーは購入後は基本的に満充電されていません。充電されない状態が続きますと劣化しますので到着後・使用後は速やかに充電をおこなってください。

 

○ どの程度まで放電して良いのか?

サイクルバッテリでも深度が深いほど劣化が激しくなりますのでなるべく深く使わずに充電してください。特に完全放電にならないようにご注意下さい。基本的には残量の半分程度までの利用がお勧めです。使用後は速やかに充電を行ってください。

 

○充電器は何でも良いの?

バッテリーは機種・容量により適切な充電器があります。必ず適合している充電方法、充電器をご利用ください。適合していない充電器や誤った充電方 法は、破損、事故、劣化の原因になりますのでご注意ください。充電の際に、異臭・膨張・液漏れなどがある場合は直ちに利用を中止してください。

オフグリッド充電型太陽光発電で使用する場合は、太陽電池に合う適切な充電コントローラを使用下さい。合わない充電コントローラの仕様による故障や事故がございます。充電コントローラの選定は意外に難しいので専門店にお尋ね下さい。

○ コントローラーを選ぶための必須データ
1)セルの種類/単結晶・多結晶・アモルファスなど [必須] :
2)最大電圧 [必須] :
3)最大電流 [必須] :
4)開放電圧 [必須] :
5)短絡電流 [必須] :
6)出力 [必須] :
7)利用枚数と、並列・直列などの組み合わせ方の希望 [必須] :
8)希望のバッテリーシステム電圧/12V・24V・36V・48V・60V [必須] :
9)メーカー・ブランド・機種名 :
10)他に条件があればご連絡ください :

 

○ 使わない場合の保管は?

バッテリーは使っていなくても、放電により電圧が低下します。最低1ヶ月に一度は満充電してください。

 

サイクルバッテリ一覧

代表的なバッテリターミナル各種

gyu_battery-taminaru

 

<<<今、売れています!>>>

バッテリーに蓄電するための太陽電池と充放電コントローラーのセット。8W の発電量になります。晴れている場合、約 0.4A/h の蓄電能力があります。

特価ソーラー発電セットy-solar 8W + SABA10 ¥9,500 +税

y-solar_5w-ssolar-amp-b-102

<<<今、売れています!>>>

太陽電池、充放電コントローラ、バッテリの小さな太陽光発電3点セット。 15W の発電量になります。

12V y-solar 15W + SABA10 + G&YuSMF31 (ケーブル 8m付き)  ¥29,900 +税

y-solar_15w-24v-2-kai-kaigyu_gcle_mainsolar-amp-b-102

<<<今、売れています!>>>

太陽電池、充放電コントローラ、バッテリ、交流用DCACインバータの、コンセントが使える小さな太陽光発電4点セット。 15W の発電量になります。

y-solar 15W + SABA + G&YuSMF31 + SK120 + ケーブル ¥48,758 +税

24v-60wsolar-amp-b-1020other1-sk1500-01gyu_gcle_main


m_e_inquiry_87

オフグリッド独立型ソーラー発電とバッテリーの通信販売 ナチュラル スカイ ネットワーク

Tel : 048-813-3150 (土日祝日を除く) 営業日時カレンダー 営業時間は季節によりかわります MAIL

関連記事

TEL 048-813-3150

電話・メールからも、ご注文・お問い合わせ頂けます。

アーカイブ

ページ上部へ戻る