ブログ

充放電コントローラーの設置とメンテナンス(オフグリッド太陽光発電)

オフグリッド太陽光発電

充放電コントローラーの設置とメンテナンス

 

 

充放電コントローラーはバッテリーの電源により稼動します。

基本的に、バッテリーを接続しませんとコントローラーは機能しません。バッテリー電源で稼働する充電コントローラーの場合、バッテリーの劣化などにより電源が取れない場合、破損することがりますのでご注意ください。

定期的に、外観の破損や配線の接続部などを確認してください。ビスのゆるみなどにより異常電流が流れて破損する場合があります。

*バッテリーを接続しないでも稼働するコントローラーもあります。機種により異なりますので、お使いの機種の取扱説明書をご覧ください。

充放電コントローラーのほとんどの機種は防水ではありません。精密機器ですので、水、多湿、高温に弱い機械です。各機器の設置方法や取り扱い方法、設置環境など、各機種の取り扱い説明書を必ずご確認ください。

特に、屋外に設置する場合は放熱や湿度を考慮の上、通気性があり、且つ水や湿気、温度の影響が少ないようにして箱やケースに収納してご利用下さい。

 

 [充電用オフグリッド太陽光発電の豆知識]の一覧表に戻る

関連記事

TEL 048-813-3150

電話・メールからも、ご注文・お問い合わせ頂けます。

アーカイブ

ページ上部へ戻る