ブログ

ブログ引越し記録 第5回:ブログデータのインポート、完成!

第5回

ブログデータのインポート

[ Word Press.com ]から レンタルサーバーを利用して、[ インストール型のWord Press ]に変更する方法

 

 

7.旧 wordpress.com からのデータエクスポート

WP のダッシュボード(基本となる管理画面)のメニュー

「ツール」 → 「エクスポート」画面で、すべてのデータをエクスポートします。
 
指示に従うだけで、zipファイルをダウンロードできます。
解凍して、.xmlファイルにします。
 
 

8.新しい WordPress にデータインポート

ダウンロードした .xml ファイルを標準プラグインにある「wordpress インポーター」から実行します。

メディアと呼ばれる画像を含めた全てのデータがインポートされます。
簡単です。

9.ウィジェット、メニュー設定

テーマが変わりましたので、ページ上下のメニューや左右にあるサイドバーなどを新しく作らねければいけません。
新しいデザインにわせて必要となる記事を見せられるように追加します。

10.お問い合わせ用メールフォーム作成

メールフォーム用のプラグインを使用して新しく作ります。

11.SNS関連付け設定

Twitter,Facebook に連携しました。
BLOGを更新すると自動的に、各 SNS に投稿されるようにしました。
 
Facebook の内容を BLOG に自動的に掲載されるようにしました。
 
各 SNS のボタンを付けてユーザーがチェックしやすいようにしました。

12.デザイン調整

 
見た目の調整です。
テーマを変えたので、記事ページというより、
トップページやメニュー、サイドバーなど、使いやすいかどうかをチェックします。
 

13.チェック作業

 
リンク切れや SNS など正しく作動するかどうか、複数人でチェックします。

14.ドメインネームサーバー変更

最後に、ネームサーバーの設定を変更して、
新しいレンタルサーバーとドメインを繋げました。
 
数分でアクセスできるようになりましたが、
ご覧いただくユーザーの方のすべての閲覧先が
新しいサーバーになるまでには数日掛かるようですね。

15.オープン!!!

 
移動してよかった点:プラグインが豊富で色々出来る!インターネット上に様々なアドバイスが有り参考になる。サーバーにもよるが、今回の場合は感覚的に動作が軽く速くなった。(測定したわけではありません。あくまで個人感です。)
 
 
続きの記事を書く予定です。テスト的に、広告を掲載することにしました。理由は、長年、出稿する方として広告費を払っていますが、広告費を受け取るメディアの気持ちを知りたいからです。ある程度、データがそろいましたら検証してみたいと思います。
 

 

 ブログ引越し記録の一覧表

 

 

*WordPressのバージョンや時期、状況により記事と異なる内容となることがあると思いますがご了承ください。この記事は下記の作業日の体験記です。また、私はプログラマーでもデザイナーでもありません。オフグリッド用電源部材のEC業者です。PC作業については素人同然です。記事の内容に誤りがある場合や修正が必要だと思われる場合、違った書き方がよいというアドバイスが有りましたら、是非ご連絡ください!WordPressは非常に使いやすいと思っていますので、多くの方が気軽に利用してウェブサイトで情報発信することができるようになることを願っています。(本業ではありませんので WordPress 及び、この WordPress引っ越し記についてのお問合わせについては回答できませんことをご了承ください。オフグリッド、本業についてのお問合わせはお気軽にどうぞ。ナチュラル スカイ ネットワーク

関連記事

TEL 048-813-3150

電話・メールからも、ご注文・お問い合わせ頂けます。

アーカイブ

ページ上部へ戻る